"営業戦略の立て方"で考えないといけない事


002099_li.jpg
今月も営業計画通り目標達成頑張ろう
arrow42-028.gif営業成績を向上させる5つの実践手法

営業戦略の立て方企業で営業計画を立てて計画通りに進むように、
日々の営業活動を行なっていると思いますが、
しっかりした営業計画をたてている
企業はどの位あるのでしょうか?

営業戦略の立て方先ず最初に最終的な数字があって、
あとから合計金額が合うように調整して営業計画
立てていたり、なんの根拠も無く前年対比の一律の%で
営業計画をたてている場合も多いのでは無いでしょうか?


飛び込み営業極意クロージングテクニッツクで契約率UP間違いなし

確かにいくら綿密に考えて営業計画を立てても、
計画通りに以下ない事が常ですし、計画に縛られすぎてしまって
硬直化してしまっても良くないですね。

基本的に営業計画を立てる場合
1>長期的な戦略があって
2>実現させる為に行なうべき行動や施策を考えて
3>最終的には個人レベルまで営業計画を行動レベル
  実績レベルまで落としこむ

基本的な流れになりますが、1ヶ月単位なりで進捗や計画に
無理が無かったかどうかを検証する必要が有ります。

bn1-28a.jpg続きを読む
| 営業戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"営業戦略立て方"の基本を伝授します


4-21.gif

arrow42-028.gif営業成績を向上させる5つの実践手法

営業戦略立て方飛び込み営業する前には、
必ず事前準備が必要予備知識を持ちキーマンに合って下さいと言いました
前回は、商店をターゲットとして書きましたが
今回は、工場をターゲットとして書きます

中小の工場の場合あは、1階が工場で2階が事務所になっている
場合は工場に入り安いですexclamation×2

営業戦略の立て方商店の場合
営業の基本アプローチ、コミュニケーションする事です
飛び込み営業基本、段取り八部が大事です
飛び込み営業極意やる事事は一つ量です

工場の入り口から中に入り
チェックポイントを書きます
1>タイムカードを見る
従業員の人数チェック
2>機械整備を見る
3>製品、仕掛品を見る
何の商品を作っているのか
4>出入り業者を見る
これだけ情報を持てば
大体会社の規模がイメージ出切る
と思います

arrow42-028.gif営業成績を向上させる5つの実践手法

工場に入れば、必ず誰かが、どなたですか
と声掛けられると思います

そこからが大事です

014189_li.jpg続きを読む
| 営業戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

"営業戦略の立て方"工夫が大切です



bn1-28a.jpg










飛び込み営業する場合、事前順備
が大事です
予備知識無く飛び込んでも、門前払いされる事
多いです

<商店の攻め方>
飛び込み営業商店<お店>をターゲット
にした場合
営業マンは比較的お店は、情報が収集しやすい
顧客です

営業マンは客のように店の中に入り商品を
見て廻る
チェックポイントとして
1>店の広さ
2>ゴールデンラインの陳列商品
3>商品の傾向<衣料品の場合は
若年層か中年層向けか
4>品揃えの状況<サイズ、メーカー>
5>価格帯
これだけ予備知識として持っていれば大丈夫
でしょう

後はどの用にキーマンと会うかです
商品を見ていると、必ず店員が
<いらっしゃいませ、どのような商品お探しですか>
話掛けてきます

その時がちゃんすですexclamation×2
店長<社長>さんおられますか
名前の聞ければ良いです

キーマンがいてれば直ぐに
取り次いで貰う
不在の場合は、名詞を渡し
次回伺いますと言い辞去します

初めてでこれだけの事できれば
最高ですが、

相手の事をまず考えて下さい

       続きを読む
| 営業戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロージング力をつけるためには


クロージング力 ↓↓↓をつけるためには




今までの営業と言えば、
顧客に説得する営業方法を取って来ました
言い換えると、クロージングテクニック
とでも言いましょか

顧客を、ねじ伏せて、
強引に販売するやり方です、

今は、もう通用しませんね

⇒営業力をアップさせたい方はこちら


顧客も目が肥えてきて、
物も豊富に有る時代、
営業のスタイル
変えなければいけません

今顧客が何をほしがっているのか、
的確に情報をキャッチして、物に落とし込んで
行かなければ、物は売れない時代に来ました

提案営業をしなければ、
新規開拓、難しくなって来ています


顧客が営業マンに、相談したい、
と思わさないと、先には進みません

クロージングテク二ック出なく、
アプローチ、コミュニケーションに
ウエイトを置くトークが大事です

この不景気の中で、実績を上げている営業マンは、
日本では、70%アメリカの営業形態を見ると、
80%がアポローチとコミュニケーション
というデーターも出ています


このやり方をマスターすれば、
自然な形でクロージングが出来特別な
営業方法を取らなくても、大丈夫です





| 営業戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相手の立場に立って考えるそれが大事です






相手の立場に立って考えるそれが大事です

営業の仕事は、やはり顧客の好かれる事
一番大事な仕事です

当たり前の事ですが、いくら商品知識知っていても
この営業マン〜は買いたくないと思われる営業マン
になってはいけません

私も毎日飛び込み営業を、している訳ですが
自分のスキル上げる事は勿論の事、人間としての
基本的な事も、本を読んだり、セミナーにいったり
して勉強もしています、

営業力をアップさせたい方はこちら←


アポイントをとる場合は、電話で商品説明しても
伝わらず、断られるだけです

<<電話でのセールスしてはいけません>>

一番のポイントな担当者に合う事が目的です
OOO新商品が、出ました、一度商品見て下さい
***のプラン考えました、目を通して下さい

電話では、これ位で止めておく事です

ですから合うと言う事に集中する事が目的です
OOO部長5分で良いので時間下さい
 
短い時間で良い事強調する事です

電話でのアポイントの方法のキーポイントは

電話では、商品説明しない
担当者に合う事だけを目的にします

飛び込み営業難しく考えてはいけません
   ↓↓↓




続きを読む
| 営業戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飛び込み営業コツ=朝倉千恵子ワークショップで学べます






飛び込み営業 コツ

常に人に見られている意識を保つこと
私の研修では、
立ち方ひとつ、
お辞儀の仕方ひとつで、
人に与える印象がどれだけ違うか
実際に体験してもらっています。

例えば・・・

初対面の人と会うときは、
満面の笑顔で会うこと。

ポイントは目を笑わせることです。

目を笑わせることを意識すると、
自然に口角が上がります。
それだけで表情に優しさが加わるのです。

何が大事↓↓でしょうかそれはこちら
女性の営業力、人間力アップに朝倉千恵子のワークショップ


013656_li.jpgメモを取っている時も、

相手に見られているとはなかなか気づきにくいもの。

アンケートを記入してもらう時には、

つい背中が丸まってしまう受講生が多いので、
そのたびに注意しています。

そんなところまでと思うかもしれません。

しかし誰もが当たり前にしていることだから逆にやれば際立ちます。

相手はどの角度から自分を見ているかわからないのですから、
常に人に見られている意識を保つことが大切です。

これが飛び込み営業コツです

詳しくは↓こちら




| 営業戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飛び込み営業極意まとめ


キーマンに合う為の事前順備<顧客>を知る
1>商店の場合
2>工場の場合
3>無人受付の場合
3点の営業方法を書きました

今回はそれを踏まえてまとめを書こうと思います

飛び込み営業極意方法
飛び込み営業コツとやり方
営業戦略立て方の基本

事前に顧客の情報を知る為には
1>大手の顧客の場合は会社便覧等で事前概要を掴む
2>商店や工場の場合は、まず店工場内に入る
3>機械や設備を目でチェックする
4>社員にキーマンの名前と肩書きをズバリ聞く
5>わざと間違えて行くのも一つの営業方法です
6>現場の人ほど、営業マンには親切です
7>外をうろついて外観や。案内版から情報を掴む
8>商店や商品の陳列方法在庫状況ターゲットを調べる
9>飛び込んだ先で次の訪問先の情報を仕入れる
10>情報を会社で仕入れた場合自分の目で確認する

主なチェックポイントを書きましたexclamation×2&続きを読む
| 営業戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。