飛び込み営業ノウハウと心構え






日々の飛び込み営業御苦労様です
毎日営業していると、
飛び込みに対して不安、
恥ずかしさ無いとは、思いますが
マンネリ化するといけません

マンネリ化の代表を上げます
A>ワンパターンの飛び込み営業
B>使命感の減退
C>訪問のずれ、顧客のずれによる緊張感の欠如


自分では、築いて無いとは、思うのですが
<無気力な営業マン>顧客は、敏感に察知しています

顔は、無表情、営業トークは、破棄が無く、テープレコーダーの用な
口調、そのような、営業マン〜物は買いません

新規顧客でも、既存顧客の延長で飛び込みをしている営業マンがいます
既存顧客の場合も勿論ダメですが、初めての顧客集客これでは、困ります

<<新規営業>><<心気営業>>とも言います、心が大事です

営業直前に次の事をするといいです
A=これから顧客に利益をもたらす=3回唱える
B=今日の目標口に出して言う
C=ドアーを開ける直前に笑顔を作る


この3つ行って下さい、
営業の心構え、以前より少し
変わると思います、

<<3日坊主では、行けませんよ>>
最低100回行って下さい
そうすると自然に出来る用になります
頑張って下さいね、私も顧客に飛び込む前には、必ず行っています
癖の物で、遣らないと、落ち着かなくなります

右斜め下飛び込み営業分からなくなったらこちら

スポンサードリンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。