飛び込み営業成功の法則


私も、毎日、飛び込み営業している訳ですが<<営業>>という物

種類色々有ります

ダイレクトセールス飛び込み

ルートセールス新規開拓の飛び込み

いずれの同じです、<見込み客に何度も足を、運び寝ず良くアタックする>

シェア拡大を、図る場合も、訪問頻度の多さが、成否を分ける大きなポイントです

顧客にアタックする量は、訪問先だけでは、有りません

1>訪問件数 2>面談者数  3>訪問部署数  4>訪問頻度

1〜4の内1番目の訪問件数が、鍵になるのでは、無いでしょうか

1番目の付け加えみたいな感じです、しかし、具体的に書きました

後は、訪問件数がクリアー出来れば、面談ー誰に合うと良いか

時間には、限り有りますので、後は効率の勝負です  

スポンサードリンク


スポンサードリンク


タグ:飛び込み営業成功の法則
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。